life-as-a-guide 英語ガイドと海外添乗 我が生涯に一片の悔い無し

英語通訳ガイドとしての生き様を公開しています!

ローカル鉄道で巡る台湾周遊の旅

f:id:life-as-a-guide:20210930190859p:plain

こんにちは。もと海外旅行添乗員&公立高校の英語教諭で、現在は英語を使う仕事で生活をしているゆういち(@lifeasaguide93)です。

 

最近、こつこつと過去の海外添乗の想い出をブログ化しており世界史やら世界地理やらの復習をしていました。ローカル鉄道で巡る台湾周遊の旅の想い出を記事化します。

1日目 千歳~台北

午後、千歳空港を出発し中華航空にて台北へ。と着後、市内の慶泰大酒店にて中華の軽食を食べホテルにチェックイン。

                             (台北:城市商遊泊)

2日目 台北~十分~瑞芳~花蓮

f:id:life-as-a-guide:20210930172851j:plain

午前、ホテルを出発し台北市内北部の故宮博物館へ。玉器彫刻や青銅器、陶磁器などの歴代中国皇帝のコレクションをじっくりと見学しました。その後、昼食は博物館に隣接する故宮昌華にて。展示物料理の翠玉白菜や豚の角煮は本物そっくりでした。

f:id:life-as-a-guide:20210930172933j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930172949j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930172917j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173013j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173033j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173052j:plain午後は内陸の十分へ移動。十分では台湾のナイアガラこと十分瀑布を見学しました。

f:id:life-as-a-guide:20210930175626j:plain

そして十分駅からローカル線、平渓線に乗り谷合いを進み瑞芳へ。瑞芳からは特急列車「自強号」に乗り換えて東海岸を走り港町花蓮へ向かいました。

f:id:life-as-a-guide:20210930173141j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930175727j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930175757j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173213j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173312j:plain

                           (花蓮:花蓮翰品酒店泊)

3日目 花蓮~太魯閣渓谷~知本

f:id:life-as-a-guide:20210930173555j:plain

花蓮を出発し少し北上し太魯閣渓谷へ。浸食された大理石の渓谷、トンネルを抜けて「燕子口」にて散策を楽しみました。どこも絵になる東海岸を代表する景勝地でした。

f:id:life-as-a-guide:20210930173631j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173719j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173755j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930173829j:plain

その後、海岸線を走り清水断崖にて写真ストップ。昼食後は花東海岸を南下します。北回帰線、観音様を祀る八仙洞、アーチ橋の美しい三仙台に立ち寄り知本温泉に到着。ホテルにチェックイン。

f:id:life-as-a-guide:20210930173902j:plain

 

f:id:life-as-a-guide:20210930173932j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930174111j:plain

                          (知本:知本老翁大酒店泊)

4日目 知本~池上

f:id:life-as-a-guide:20210930174431j:plain

午前、台東市内へ。青空市場を見学し旧台東駅へ。昔の駅舎や車両を見学しバスにて台湾の米どころ池上へ。

f:id:life-as-a-guide:20210930175513j:plain

お弁当屋さんで豚のスープを楽しみながら小休憩。弁当を受け取り池上の駅へ。ローカル線に乗車。

f:id:life-as-a-guide:20210930181836j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930180141j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930175122j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930175056j:plain

池上弁当を車内で楽しみながらローカル線の旅を満喫しました。午後は布農(ブヌン)族の集落を訪ね、蜂のような不思議な「八部和音」や歌を鑑賞しました。そして少し早めにホテルに戻ります。

f:id:life-as-a-guide:20210930175258j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930175327j:plain

ホテルではゆっくりと温泉大浴場、露天風呂を楽しみました。本日は大晦日。夕食はホテル内レストランにて、「ぶっとびスープ」、「長寿麺」などの大晦日特別メニューを楽しみました。

f:id:life-as-a-guide:20210930180326j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930180439j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930180518j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930181227j:plain

客室内でも天然温泉利用可能でした!源泉かけ流し使い放題!最高でした。

f:id:life-as-a-guide:20210930181428j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930181559j:plain
                                  (知本泊)

5日目 知本~枋寮~台南

f:id:life-as-a-guide:20210930182047j:plain

新年あけましておめでとうございます!!からの1日が始まりました。2011年の始まりです。午前、ホテルを出発し知本駅へ。台湾の山岳鉄道、南廻線に乗車。太平洋側から中央山脈を越え、台湾海峡へ。

f:id:life-as-a-guide:20210930182302j:plain

枋寮駅で下車し、清代からの城壁の町、恒春に立ち寄り、南国情緒いっぱいの墾丁で昼食。その後、台湾最南端のガランピ灯台を訪ねました。台湾海峡、バシー海峡、太平洋と三つの海を見学しました。

 

その後高速道路を走り、歴史の街台南を目指します。着後、日本統治時代からの建築の台南駅舎を見学し、駅の目の前のホテルにチェックイン。四川料理の夕食後、希望者の夜の台南の街の散策へ行きました。

                            (台南:台南大飯店泊)

6日目 台南(永康→保安)~日月潭

f:id:life-as-a-guide:20210930182821j:plain

台南のホテルを出発し、永康駅から保安駅へ。縁起の良いローカル線に乗車しました。昭和時代から残る保安駅はどこか懐かしさを感じさせました。

f:id:life-as-a-guide:20210930182904j:plain

その後再び台南市内へ。オランダ人が築いた要塞、赤嵌楼、孔子廟では昭和天皇が皇太子時代に植樹したガジュマルの木も見る事ができました。昼食は台南料理の老舗「周氏蝦巻」にて。少し甘めの味付けが美味しかったです。

f:id:life-as-a-guide:20210930182933j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930183101j:plain台南名物からすみです。これでなんと約3,000円!

f:id:life-as-a-guide:20210930183339j:plain

名物「棺桶パン」です。中に入ったグラタンと揚げたパンの組み合わせがなんとも言えず美味!

f:id:life-as-a-guide:20210930183706j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930183741j:plain

午後はバスで日月潭へ。山に囲まれた美しい湖の遊覧と文武廟からは夕暮れ時の湖が見えました。宿泊は阿里山の檜が使われた建築で温かみのある儷山林哲園会館にて。湖面に浮かぶようなレストランも素敵でした。

f:id:life-as-a-guide:20210930184019j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930184117j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930184211j:plain       

                         (日月潭:儷山林哲園会館泊)

7日目 日月潭~集集~彰化~台中~台北

f:id:life-as-a-guide:20210930184509j:plain

朝、日月潭を出発。集集駅で木造の駅舎を見学し、その後、龍泉駅からローカル線に乗り混みます。長閑な車窓風景を楽しみ彰化駅で下車。機関車、SL、ディーゼル車が並ぶ「扇形車庫」も見学しました。ちょうど車両が回転する場面も見る事ができました。

f:id:life-as-a-guide:20210930184904j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930184935j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930185008j:plainその後台中へ。昼食後、台中新幹線駅へ。台北までびゅっと高速鉄道で戻りました。台湾ぐるり一周の旅、約1020kmの達成です。

f:id:life-as-a-guide:20210930185110j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930185151j:plain到着後、ホテルにチェックイン。希望者とホテル付近で買い物を楽しみました。最後の夕食は「欣葉」にて。夜は希望者と夜市へ。

f:id:life-as-a-guide:20210930185350j:plain

f:id:life-as-a-guide:20210930185324j:plain

ホテルから近い寧夏路夜市へ行きました。台湾に来たからには是非食べたい、臭豆腐!これはクセがあるため、パッケージツアーの食事としては出せません。臭いもの好きの私としては食べないことには帰れません。

 

しかし、食べましたが、全く臭みが感じられず・・・揚げてるからか!?臭いものを食べすぎたせいか!?結局、私にとっての臭豆腐は私にとって汁のない揚げ出し豆腐でした。。。                       

                             (台北:城市商遊泊)

8日目 台北~千歳

早朝、ホテルを出発し空港へ。帰国の途へ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!旅行の力で日本を盛り上げていきたいと考えています。Instagram, Twitter, Facebook など各SNS運営しています!よろしければご覧下さい!

 

Instagram 

https://www.instagram.com/yuichi_hokkaido_travellogs/

Facebook 

https://www.facebook.com/lifeasaguide