life-as-a-guide 英語ガイドと海外添乗 我が生涯に一片の悔い無し

英語通訳ガイドとしての生き様を公開しています!

ワインを英語で表現したい!スワリングの仕方 ~How to swirl wine~ 

f:id:life-as-a-guide:20210219145721p:plain

こんにちは。もと公立高校の英語教諭で、現在は英語通訳ガイドで生計をたてているゆういち(@lifeasaguide93)です。

 

今回はグラスに入ったワインの回し方について英語を使って学びます。 それでは早速、アメリカのVINEPAIRが運営するWine101 を参照します。

 

Everyone has their own unique technique for swirling wine, and that’s OK.

VINEPAIR:Wine101

 

ワインを飲む人はそれぞれ独自のスワリングスタイルがあるみたい。それでいいのですね。 どうせスワリングを勉強するなら、かっこいいワイングラスがほしいですね。

ワイン好きなら、いずれはたどり着くワイングラス、憧れのリーデル!

 

 リーデルデビューの方はカジュアルなオヴァチュアシリーズをおすすめします。あなたもご存知のようにワインの豊かな香りや風味を生かすも殺すもワイングラス次第で、グラスには様々なグラスの種類がありますね。

 

初心者の方でもフルートグラス(シャンパン「正式にはシャンパーニュ」)と言えばイメージしやすいでしょう。

 

オヴァチュアシリーズは軽めの赤ワインに向いているグラスのようですが、個人的にはまぁまぁ万能に赤も白もスパークリングも対応できると感じています。

 

それでは回し方(スワリング)の仕方です。

Some people leave*1the bottom of the wine glass firmly planted*1on the table and just make a few circles with the base,

VINEPAIR:Wine101

 

 

テーブルの上にワインの脚をつけた置いたまま、底を円を描くようにくるくる回す人もいれば・・・

 

英語のポイント

*1 使役動詞のleave+目的語(O)+過去分詞
「Oを~されたままにしておく」

 

while others like to pick the wine glass up and slightly flick their wrist, thereby making little circles in the air.

VINEPAIR:Wine101

 

グラスを持ち首の部分を微かにヒュンと振る人もいる。そうするとワインが空気中で円を描くように動く。

 

Finally, others like to be extremely showy with their swirling, making grandiose motions like they’re getting ready to lasso a steer.

VINEPAIR:Wine101

 

見せびらかすように大げさに、まるで投げ縄を振るように回す人もいる。

 

・・・これはやめましょう。

 

Your swirling technique is completing an important next step in the tasting process:1 getting more oxygen into the wine. Oxygen is a friend and also an enemy of wine.

VINEPAIR:Wine101

 

ワインをテイスティングする過程において、スワリングのテクニックはワインに空気を含ませることです。これはとても大切です。空気はワインにとって味方でも敵でもあるのです。

 

*1 わかりにくいですが、:(コロン)についてです。日本ではあまり馴染みがないですが、英語では良く使います。コロンは日本語で、「すなわち」のような意味があります。

 

In the beginning, oxygen is really great for a wine because as soon as*1 a wine encounters oxygen, it begins to break down, which most people refer to as a wine “opening up.”

VINEPAIR:Wine101

 

最初、ワインは空気に触れるとすぐに化学変化を起こします。我々はこれをワインが開くといいます。

 

英語のポイント

*1 as soon as ~するとすぐに

 

As the wine opens, it gives off its aromas and also softens, which is good.

VINEPAIR:Wine101

 

ワインが開くと、アロマが香り飲み口も柔らかくなります。

 

But if you let a wine sit in a glass *1exposed to oxygen for too long, say overnight, the oxygen will fully oxidize the wine, ruining *2 it and leaving it with an unpleasant taste that can be flat and even bitter.

VINEPAIR:Wine101

 

ワインを長い間酸素にさらしていると、例えば一晩そのままにしておくと、空気がワインを酸化させ破壊してしまいます。せっかくのワインも単調で苦味のある不快な味となってしまいます。

 

英語のポイント

*sit in a glass 

これはsitは前にあるwineを修飾する過去分詞です。グラスの中にsitされた(この場合、注がれたが良いでしょうか)という意味です。

 

*2 running ~

分詞構文です。分詞構文は文脈によって意味が変わりますが、主に時を表す(~すると)、理由を表す(~なので)、結果を表す(~したため)を表します。

 

以上、スワリングについてでした!

 

最近飲んだワイン

これはうまかった。1000円台で買えるコルトン・シャルルマーニュというとあるショップのポップに魅かれ即買いしました。シチリアワインなので、太陽を燦々と浴び元気の良いワインでしたが、上品な感じもありすごく良かったですよ。

 

Feudo Arancio Grillo, Sicily Italy

Colour:

Deep straw yellow

Nose;

Distinctly tropical aromas of mango and papaya with hints of jasmine and white florals. Palate: 

A wine that shows balanced citrus fruit and floral characters and delicate acidity.

Wine note:

I felt aromas of fruits, especially peach. This wine seems like delicate but also has aspect of vigor. This wine contains nuance of black tea so I am sure this wine goes with cookies.

 

【ワイン用語群】 ブログで登場した英語ワイン表現を紹介していきます。

break down      化学変化(ワインが空気に触れた時の表現)

open up              ワインが開くこと

give off               放つ

aroma                 芳香

oxidize           酸化する

ruin (ワインが) 壊れる

flat                       単調な

nose                    嗅覚

palate                  味覚

acidity            酸味

 

私と一緒にどんどんワインのボキャブラリーを増やしていきましょうね!

以下漫画もお勧めです。楽しくワインを勉強していきましょう!私は以下2作品は全巻完読し、何度も熟読しました。

私もこのブログを書いていて、いまさらながら最初から英語で読んでいた方が早かったのではと思うようになりました。

 

ある程度の英語に自信のあるあなたには最初から英語バージョンで読むのもおすすめです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!旅行の力で日本を盛り上げていきたいと考えています。Instagram, Twitter, Facebook など各SNS運営しています!よろしければご覧下さい!

 

Instagram 

https://www.instagram.com/yuichi_hokkaido_travellogs/

Facebook 

https://www.facebook.com/lifeasaguide