life-as-a-guide 英語ガイドと海外添乗 我が生涯に一片の悔い無し

英語通訳ガイドとしての生き様を公開しています!

英語ガイドの働き方改革! 新型コロナ終息前にやっておかなければならないこと

こんにちは。もと公立高校の英語教諭で、現在は英語通訳ガイドで生計をたてているゆういち(@lifeasaguide93)です。

 

いつまで続くかわからない新型コロナ騒動ですが、フリーランスの外国語ガイドさん、そして添乗員さんは新型コロナ終息の後を、見据えた動きを考えないといけません。

 

そこで、私が危機を感じているのが従来のように旅行会社、人材派遣会社に頼ってばかりだと入るべき収入の受け取りが、さらに遅れ一向に生活が落ち着かないということです。

 

通常、旅行会社、もしくは派遣会社から仕事の依頼があり、その後ツアーの添乗、そしてそれからの給与支払いになりますね。

 

会社によってはツアー終了後からさらに1ヵ月くらいの時差が生じる可能性があります。通常時であれば許容範囲となることでも、今は厳しいですよね。

 

今回の記事では、その解決法をご紹介します。簡単に言うと、自分で自分を売り込みツアー販売前に先に入金させる!という方法です。

 

今のうちにしっかり準備しておけば、新型コロナ終息後、すみやかに収入が戻り生活も元に戻る可能性もあります。

 

自分を売り込むホームページの作成

f:id:life-as-a-guide:20200418165010j:plain

以下、現在諸事情があり、自分のHPはクローズしています。(某旅行会社と専属契約中のため)しかしながら、以下私の過去に書いた説明は間違いありませんので、フリーランスのあなたは是非ご自分のHPを作成しましょう!

 

自分のホームページ作成については、本気でガイドとしてやっていきたいという方であれば、遅かれ早かれ通る道だと考えています。

是非、これを機に作ってみましょう。

私は、無料のZoho Siteで制作し、Facebook & Instagramと連携させています。

ゲストからの問い合わせが成約になった例も多くあるので作ってよかったと思っています。

以下を見ていただければわかりますが、このクオリティーですらゲストが来るのです。

その意味するところは、日本のガイドさんで自分のホームページがある方が限りなく少ないということなのでしょう。

もちろん、私も今ある時間を使って近々アップデートするつもりですが・・・

 

一応、以下が過去に使っていた自分のホームページです。我ながら、かなり素人丸出しの出来でしたが、それでも過去にはたくさんの問い合わせをいただくことができていました。

hokkaido-tour-japan.zohosites.com

しかしながら、2020年4月18日現在、zoho siteの無料版が7月をもって使えなくなる旨の通知がきました。

もちろん、その後も有料でよければ使えるのですが、現在どうしようか考え中です。先の方向性を決断した際にはアップデートします。

zoho site以外にも無料ホームページ作成サイトは結構ありますが、私は今Jimdoに注目しています。Jimdoは世界中の方が利用しており、私が重視するSNSとの連携ができるようです。

 

これからホームページをつくるという方はJimdoはとてもおすすめです。簡単な作業でとても美しいホームページをつくることができます。

キャンセルポリシーの明確な設定

f:id:life-as-a-guide:20200418165218j:plain

明確なキャンセルポリシーを設定し、必ず申込み前にゲストに伝えて下さい。そうしないと痛い目を見ます。

 

ゲストによってはどうしても当日現金で全額払いたいという方がいたりします。もちろん、ガイドさん次第ですが、私なら経験上断ります。リスクが大きすぎるからです。

 

キャンセルポリシーの設定の仕方

日本の旅行業約款に合わせて設定すればよろしいと言いたいところですが、旅行業法に合わせると国内旅行の場合は、以下のようになります。

 

出発の20日~8日前までは20%

出発の7日~2日前までは30%

旅行の前日は40%

旅行の出発時間前は50%

旅行の出発後は100%

 

旅行業法を学びたいという方は以下の記事を見てみて下さい。

国内旅行業務取扱管理者を独学で合格!試験攻略のコツを伝授!

 

 

ご自身のガイド料を元に計算してみて下さい。これではキツいですよね。なので、独自に設定してしまいましょう。

 

ちなみに私は以下のようにしています。

ツアー開始15日前~29日前まで 50 %

ツアー開始14日前以降 100 %

ツアー開始30日前以前 0 %

(送金手数料を差し引いて全額返金)

 

PayPalへの登録

f:id:life-as-a-guide:20200418165447j:plain

なぜPayPalに登録することをお勧めするかというとPayPalは各銀行の国際送金システムを利用することに比べはるかに簡単で、ゲストとのやりとりも簡単にいきます。

 

たまにPayPalを利用していない or やり方がわからないというゲストがいますが、私はその場合しぶしぶ銀行の国際送金システムを使います。

以下、参考までにPayPalが使えなかったゲストと私のやり取りを添付します。めんどくさいんですよ。伝える、もしくは聞かないといけない情報がたくさんあります。

 

Hi Robert-san,
 
Here is my account information.
 
1. BANK NAME
MIZUHO BANK, LTD.
 
2. SWIFT CODE / BIC CODE
〇●●〇●〇●
 
3. BRANCH NAME
〇〇 BRANCH
 
4. BENEFICIARY'S ACCOUNT NO.
999-9999999
 
5. BENEFICIARY NAME
Yuichi Kudo
 

そして、今回是非お伝えしたいのがPayPalでの取引きができれば上記のような銀行情報のやり取りをゲストとしなくとも、メールの交換のみで請求から支払いまで全てが終了します。

 

慣れてしまえば、請求書の作成はスマートフォンから片手間仕事で5分もあれば終わってしまいます。

 

もちろん、手数料はとられますが、請求額の何パーセントかかかります。ちょっと複雑なシステムなので私はざっくり6%と決め請求額に追加で加え請求しています。

 

これを怠ると大損するのでご注意ください。6%というのはPayPalの送金手数料、自分がお金を引き出すときに手数料等考慮し設定した額です。

 

事前にゲストに説明した上で請求していますが、問題になったことはありません。

 

申込金は全額の50%をゲストに事前に入金させること!

申込金としたら高いんじゃないの!?と思う方もいるかもしれません。しかしながら、私はいつも申し込み時には全額の50%、もしくは全額を入金してもらっていました。

 

恐らく、世界的にはスタンダードな請求なのだと思います。キャンセルポリシーさえ明確に設定しておけば、ゲストは自分で判断しますよ。

 

このあたりの事情は日本人相手に比べるとすごく楽です。例えばゲストが私を北海道を案内してほしいと5日間雇ったとします。

私は1日25,000円~30,000円でやりますので、1日30,000円だとして

 

30,000円 x 5 ÷ 2 = 75,000 円

 

大きいですね。本音は全額入金がほしいところですが、やりすぎるとゲストに逃げられてしまうので、これくらいにしておく方が無難でしょう。

 

 たまに、ガイドさんの中にはゲストを信じ当日会えた時に全額を支払わせるという方がいますが、絶対にやめた方がいいです!

 

 なぜ?ドタキャンがあるからです。私も何度痛い目を見たことか。。

 

PayPal登録については、稼ぐ通訳ガイドになる!通訳ガイドを本業にする方法 ~本業ガイドへの最短ステップ~を是非参考にしてください。

ガイドマッチングサイトへの登録

f:id:life-as-a-guide:20200418165615j:plain

ガイドマッチングサイト登録についても、稼ぐ通訳ガイドになる!通訳ガイドを本業にする方法 ~本業ガイドへの最短ステップ~を参考にしてください。

 

この記事で紹介しておきたいのがTours By Localsです。Tours By Locals登録の際には会社のスタッフとのテレビ電話面接があったりとかなり審査がしっかりしています。

 

審査に通ると自分のツアーの作成等ができるようになるのですが、このサイトの良いところがゲストからツアーの予約が入った際、ツアー開始前のツアー料金入金依頼をサイト側に交渉することができます。

 

このシステムを利用しない手はありません。もちろん交渉次第ですが、Tours By Localsのサポート体制はしっかりおりスタッフたちも親切なので、話してみる価値はあります。

 

現在、世界中にいろいろなマッチングサイトがあるので、ご自身に合った使いやすそうなものに登録すれば良いと思います。

 

経験上、マッチングサイトから予約は、ほぼキャンセルがありません。この点も旅行会社からの受注ツアーよりも信頼できます。

 

しかも自分で作ったツアーにゲストが納得してお金を払うシステムですからツアー運営も気楽に、そして専門性をもって取り組めます。

それ以外の従来通りの動き

f:id:life-as-a-guide:20200418014914j:plain

 

従来の仕事

新型コロナウイルスが終息し、しばらくすると普段お付き合いがある旅行会社、派遣会社からの依頼も入り始めることでしょう。

 

もちろん受けられるものはどんどん受けて、収益をV字回復させていきましょう。しかしながら、先にお伝えした通り実際に手元にお金が入るまで、かなりの時差があるため、ご自分のHPからの問い合わせをより大切に扱うことをお勧めします。

 

私も経験がありますが、旅行会社や派遣会社を通す仕事って平気でキャンセルになってしまうんですよね。。

 

私は過去にお世話になっている派遣会社からの依頼を無碍に扱えず、自分のHPからのお客様を断りましたが、結局派遣会社からの依頼ツアーは出発3週間前にキャンセルになりました。おい!ってなりますよね。 こんなことを私は過去に何度も経験しています。

 

決して旅行会社、派遣会社からの仕事を否定するわけではありません。しかしながら、キャンセルのリスクがあるということを是非お伝えしたいです。

 

どうせキャンセルになるなら、私なら自分のサイトで自分でキャンセルポリシーをつくりキャンセルチャージをゲストからしっかりといただく道を選びます!

副業の継続

コロナショックに伴いフリーランスの方に向けた即効性のある副業について以下で紹介しています。

コロナショック対策 フリーランスに即効性のあるお金の稼ぎ方

 

上記ブログでも紹介していますが、マッハバイトは本当にすごいですよ。仕事が決まったらお祝い金がでます。

 

私は最初の出勤日が決まった2日後に5,000円が入金されました。これはすごい!

 

 

マッハバイトについてついて詳しいことは上記記事を見てみて下さい。また、

英語ガイドとして生きる!副業と自分磨きの日々にて、現在私が取り組んでいる副業在宅ワークについても情報を共有しています。

 

十分に時間がある今十分な準備を

f:id:life-as-a-guide:20200416233207p:plain

今回のコロナショックは最悪の事態ですが、少し考え方を変えてみましょう。

普段はバタバタと忙しいガイドさんに、神様が新しいビジネスや生き方等を考えさせてくれる時間を与えてくれたのかもしれません。

 

この時間を無駄にせず是非スキルアップ、キャリアアップにつなげていきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!旅行の力で日本を盛り上げていきたいと考えています。Instagram, Twitter, Facebook など各SNS運営しています!よろしければご覧下さい!

 

Instagram 

https://www.instagram.com/yuichi_hokkaido_travellogs/

Facebook 

https://www.facebook.com/lifeasaguide