life-as-a-guideのブログ

英語通訳ガイドとしての生き様を公開しています!

コロナショック後 確実に求められる英語力 すぐには出てこない単語たちについて【社会制度&司法制度編】

こんにちわ。ゆういちです。

ガイドになってゲストに日本の説明をしていく中で、あれ?とフリーズしてしまう瞬間があります。

恥ずかしながら、言いたい単語が出てこないのです。もちろん、プロとして、お金をいただいている限り、わからないからそれで終わりということにはできません。

解らない単語をゲストにわかってもらうため、知っている単語を駆使し文章をつくり言い換える作戦を使っていますが、プロとしての自分を見つめなおしたときになんか格好悪いですよね。

 

お金を貰っている以上、スマートに説明をするプロでなければならないと考えています。

 

前回、私が勉強した中々でてこない単語の政治編をアップしました。よろしければ見てみて下さい。以外に出てこない単語があるのではないでしょうか。

英語ガイドになってみて反省 すぐには出てこない単語たちについて【政治編】

 

今回は日本の社会制度、税金について書き出してみました。ご参考にしていだけますと幸いです。

 

日本の社会制度&税金制度

f:id:life-as-a-guide:20200502194625j:plain

もと海外添乗員の私としては、「だよね!聞かれるよね!」という話題です。日本人を代表してしっかり説明していきたいですね。

 

以下、私の中での頻出単語を書きだします。

 

社会保障   The Social Security System       年金   A Pension 

所得税               An Income Tax                         住民税  A Residents's Tax 

消費税    A Consumption Tax       固定資産税 A Properly Tax 

社会保険料       Social Security Premium           控除    Deduction  

源泉徴収      Wihholding System                 源泉徴収票  Tax Withholding Slip

利子・金利   Interest            確定申告      Tax Return 

扶養家族・被扶養者    Dependents                   扶養者    Supporter under Duty 

免除           Exemption           猶予     An Extension of time 

減税      Reduction of Taxes                  免税     An Exemption from Taxation

介護保険         Nursing Insurance       雇用保険     Employment Insurance 

失業手当         Unemployment benefit            生命保険  Life Insurance 

学資保険    Educational Insurance              積立    Accumulation   

 

プロとして1から全部自分でやりたいという方は、アルク社が提供する英辞郎 on the WEBがおおして勧めです。WEB辞書には経済、法律、IT、医学、そしてスラングまで幅広く収録されています。

辞書はオンライン上にありますので、ガイド業務の際に荷物が増えないのもとても助かります。

無料版もあるのでまずは試してみてはいかがでしょうか。

 

 

日本の司法制度

 日本の司法制度についてです。ガイドとしての経験上、ゲストが弁護士という方は結構います。

 

私の力が未熟なのか、ゲストが弁護士とか法律に関わる方でも、あまり日本の法律について触れる方はいません。

 

しかしながら、そういう職業の方たちは少なからずとも気になってはいるはずです。是非、日本のガイドとして一般的なことくらいは紹介したいですね。

 

以下、書き出す単語たちをマスターすれば、あなたは完璧です。経験上、以下以外の単語はでてきたことがありません。(もちろん、会話ですから保障はできません・・・)

 

三権分立   The Separation of the three powers   

地方裁判所       A district Court                      家庭裁判所       A domestic Court 

最高裁判所    The Supreme Court                控訴          An Appeal 

上告                  A Final Appeal                        検察官    A Public Prosecutor 

告訴     Accusation                             冤罪                  False Accusation   

裁判員制度       The Lay Judge System            懲役・服役  Pernal Servitude

死刑          Capital Punishment           少年院    Juvenile Reformatory 

憲法改正     Revision of the Constitution   

司法権の独立   The Independence of Judicial Powers 

有罪     Guilty                                       無罪                  Not Guilty 

六法全書   A Digest of Japanese Laws      憲法          The Constitution 

民法          The Civil Law                            刑法     The Criminal Law 

商法     The Commercial Law               訴訟     Accuse 

 

いかがですか。ざっと見ただけでも頭が痛くなります。私は何度も心が折れています。しかしながら、やはり日本の代表として説明できなければなりません。

 

最近、私が改めて認識したことが、外国人へのガイドとして働く以上、日本の全てを知っていなければならないということです。

 

いざ考えてみると、すごく大変な仕事です。英語ガイドたるもの、一生懸命勉強してガイドになったのはいいものの、仕事がない、国家資格を取ったのに思った以上に仕事が無い等、いろいろな問題があります。

 

そしてコロナの追い討ち。。。

 

一応、以下、貼っておきます。私はアルバイト採用が決まって5000円もらいました。この状況で5000円はありがたい!

 

私は最初の出勤日が決まった2日後に5,000円が入金されました。これはすごい!

 

 

その日を生きる、けれども明日は見えない、よくわかります。私も同じです。ただ、コロナ終息後の近い将来、我々はとても忙しくなります。世界中のゲストが日本に来たいのです!

 

実際のところ、2020年5月5日現在、私のホームページやSNSには今年の秋以降の問い合わせが入ってきます。お金には直結しませんが、かなり勇気づけられます。

 

コロナ終息後、外国人ゲストが日本に戻ってきた際、間違いなくコロナについて、日本の政治、保障等についての話になります。

 

いまのうちにトレーニングしておかないといけませんね!是非、あなたがガイドをされた時、この日本のコロナ対策について明確に語れるようなガイドさんになっていてください!

 

 しかし・・・

どうやら日本には8000もの法律があるようです。ガイドとして全てを覚える必要はありません!

 

しかしながら、やはり知っておかなければいけません・・・

そして、追加で以下もガイドとして説明したい&わかっていたいです。

 

基本的人権の尊重    The Respect for Fundamental Human Rights 

平和主義      Pacifism 

国民主権      The Sovereignty of the people 

第〇〇条      Article 〇〇

違憲立法審査権   The Supreme Court's power to determine the constitutionality of a

                                     law 

大日本帝国憲法         The Constitution of the Empire of Japan 

選挙権        The rihgt to vote 

無期懲役       Imprisonment for life

司法取引       Plea Bargaining 

保釈金を払う     Bail someone out 

損害賠償請求     Claim dameages 

 

ガイドたるもの、勉強が嫌いでは成り立たない職業ですよ。終わりが見えない。というか恐らく一生終わらない・・・

 

考えてみたら日本語ですら、全てを使いこなせていないです。私は。。死ぬまで勉強し続けます。

 

いかに勉強の時間をつくれるかがキーポイントです。通勤時間、人との待ち合わせ時間、お店での待ち時間等にスマホでささっと勉強し続けたいです。

私はアルクの英辞郎 on the WEBを活用し日々、ガイドとしてのスキルアップを目指しています。

例文のバリエーションをズラーっと見たいなら、断然「英辞郎 on the WEB Pro」

 

通学、通勤の際、手軽に英語を勉強したいという方にはスタディサプリもお勧めです。肩肘張らず、短時間での学習が可能で、毎日の英語勉強の習慣付けには最適なアプリです。

 

 

日本の社会、税金、司法制度についてうまく説明されているサイトのご紹介

f:id:life-as-a-guide:20200505193653j:plain

 今回は、パッとでてこない単語をご紹介することがメインですが、定番の例文くらい知っておきたいですね。

私もガイドなのでわかります。

うまく紹介されている記事をご紹介していきます。

“It is mandatory for the employer to enroll an employee who works at least 30 hours per week, or who works at least 75% of the hours worked by a full-time employee in the same job. It is not your responsibility to enroll yourself. If you are eligible for the insurance, your employer must enroll you.”

「週30時間以上、もしくは同じ仕事を行う正社員の75%以上の時間勤務する場合、雇用者はその労働者を保険に加入させる義務があります。加入手続きはあなたが行う必要はありません。あなたに加入する資格があれば、雇用者が加入させなければなりません。」

 “The public health insurance covers 70% of medical and dental costs for you and your families. This includes consultation with doctors and dentists, treatments, prescribed medicines and hospitalization. This insurance also covers 6% of wages lost due to sickness or injury. There are cash benefits for childbirth, maternity leave, and death.”

「公的健康保険はあなたとその家族の医療費、および歯科医療費の70%を負担します。これには医師や歯科医師の診察費、処方された薬代や入院費も含まれます。この保険は、それ以外にも病気やけがによる賃金損失の6%を負担しますし、子供が生まれた時や産休時、そして死亡時には現金支給が受けられます。」

 

アルクより引用

 アルク、最強です。

 

In Japan, the consumption tax/sales tax rate increased on 8% to 10% from October 1, 2019.
日本では2019年10月1日から消費税率が8%から10%に上がりました。

Taxes are categorized into direct tax and indirect tax.
税金は直接税と間接税の二つに区別されています。

Direct tax means corporate tax, income tax, inheritance tax, etc.
直接税は法人税、所得税、相続税などのことを言います。

Indirect tax means consumption tax, liquor tax, tobacco/cigarette tax and so on.
間接税は消費税や酒税、タバコ税などのことを言います。

National taxes are used for services that support society, like public works, a pension, and so on.
国税は公共事情や年金などの社会保障のために使用されます。

Native Camp Blogより引用

 

ウィキペディアの言語表示を英語にして日本の社会制度、税金、司法制度と調べると詳細の情報がでてきます。

ご参考までにですが、私はウィキペディアの情報を自分なりに要約し、自分の説明文をつくるのが習慣です。

 

また、ガイド初心者の方には(ほとんどの方が知っていると思いますが)ハロー通訳アカデミーが手掛ける最強の日本紹介本がお勧めです。

 「日本的事象英文説明300選」

 

すぐには出てこない単語たち

f:id:life-as-a-guide:20200503054119j:plain

お疲れ様でした。覚えることがたくさんあります。書けば書くほど、まだまだ紹介させていただきたいことが出てきます。

 

実際、今回書いてみて、医療制度について勉強しないと&書かないと!と感じています。まだまだ、このシリーズは終わらなそうです。

 

私自身もそうですが、是非リタイアせずに勉強し続けましょうね!

 

 

以下で、ガイドとしてのお仕事の受注方法や資格試験等について書いています。

よかったら見てみてください!

 稼げる通訳ガイドになるため!本業ガイドへの最短ステップを紹介します!

 稼ぐ英語通訳になる!通訳案内士試験 独学一発合格への道

   稼ぐ英語通訳になる!添乗員の資格は取るべき?

 英語を話せるようになりたい! 英語ガイドの視点からのお勧め勉強法

 

私の過去の旅行記も以下でUPしてます。海外旅行&添乗に興味がある方は是非!

 Compathy 

 

ワインが好きで勢いあまりフランスのワインマラソンに出てしまいました。

 2014年 メドックマラソンに個人参加しました ~登録から参加までの流れ

    2014年 メドックマラソンに個人参加しました ~大会前日の流れ

   2014年 メドックマラソンに個人参加しました ~出発から無事完走まで